40代後半から悲劇がやってきました

40歳半ばまでは白髪はあるものの髪量は多く

フサフサ状態だったものの、ここ1年くらいで

急速に禿げになる兆候が見えだしました。

 

まずは抜け毛が極端に増えたのです。

 

ある日枕元を見ると大量の毛が落ちているのです。

 

見たときは信じられないくらいにショックでしたが

現実だったのでした。

 

しかもフケの量も多く気づくと肩に白い粉のような

物体が付着しているのです。

 

心当たりはありました。

 

昇進をきっけけにノルマや部下の管理など過度な

ストレスがかかっていたのです。

 

しかも会社の幹部社員と飲みに行く機会が格段に

増えてしまい栄養の偏りも気にしているほどでした。

 

野菜や果物などビタミンを摂っていないことも

原因でしょう。

 

そういって生活がたたり特におでこの部分の露出が

目に見えて激しくなっていました。

 

俗にいうM字禿げです。

 

あれだけ豊かな前髪がなくなってしまい額の面積は

増すばかりです。

 

とにかくこのような生活が継続していまうと頭頂部までも

髪がなくなってしまう懸念があったのでした。

 

それからというものドラッグストアで購入した

育毛剤や育毛シャンプーを使用していますが

抜け毛のペースが落ちるどころか加速して

しまっているのです。

 

最後の頼みである通販で有名な効果な育毛剤を

試していますが、現在まで変化がありません。

 

最終的にはAGAクリニックにいくべきか

悩んでいるのです。

 

髪の毛に振り回されています

髪の毛に関しては最近悩んでいます。

 

長年肩甲骨ぐらいまてのロングヘアーだったのですが

1カ月前に肩までバッサリ切ったのです。

 

前髪は顎までです。初めてこの長さにしたので

スタイリングをどうしても上手くできないのです。

 

ロングの頃は洗いざらして適当に束ねていても

前髪の処理さえしていればそこそこ見れる

雰囲気だったのにバッサリ切ったら中々まとまってくれません。

 

朝から忙しいのにスタイリングで悪戦苦闘しています。

 

美容院ではカッコ良く仕上げてもらったのに

どうして再現できないのでしょうね。

 

切った事を少し後悔しています。近いうちにまた

美容院でなんとかして貰おうと思っています。

 

そしてもう1つの悩みは生え際のくせです。

 

色んな動画サイトで生え際のくせの直し方を

研究したのですが実際はこれまた上手くいきません。

 

本当に髪の毛では困っています。この長さに

早く慣れたいものです。長年ロングヘアーに

こだわり続けたのが間違いでしたね。

 

それとももっとベリーショートにしちゃおうかと

少しパニックになっているのでした。

 

 

私の脱毛いつまで続く?

髪の毛って誰でも多少は抜けますよね。

 

それは知っていましたが、子ども1人目を出産した後

当時30歳でしたが、髪を洗うたびに良く抜けていたのを

覚えています。

 

でもその当時よく根けるな・・・で本当に抜ける

時期だとは知りませんでした。

 

あとで知りましたが女性産後に抜けるようですね。

 

ホルモンバランスの影響もあり、たくさん

抜けたお母さんたちがいました。

 

その後、私は3人産みましたが、産むごとに髪の毛

抜けましたね。

 

もともと、細い髪で量も多くはありませんでしたが。

 

それが最近、アラフォーの私はまだまだ

抜けています。

 

出産後でもないのに・・・鏡見てもよくわかりませんが、

ある日手鏡使って後ろ頭を見た時、私は自分の

頭頂部が薄いことに気づきました。

 

ショックでしたね。

 

テレビでよく見る部分かつらの宣伝、そのような

頭頂部の薄さに自分がなっていました。

 

 

これの対策方法は育毛剤意外わかりませんが、

気をつけて見ていたほうが良いですよ。

 

 

髪のとき方、結び方、分け方で薄い部分を

隠すことができます。

 

 

髪の毛自体は死んでいる

よく、髪の毛に栄養を行き渡らせる、や髪の毛を洗う、

などと言われていますが、実はそこまで髪の毛

自体にはシャンプーやトリートメントなどの

効果はないみたいですね。

 

 

シャンプーはあくまでも頭皮を洗うためのもので、

髪の毛の汚れはお湯でほとんど落ちるみたいです。

 

 

コンディショナーやトリートメントはそのときに

髪の毛の滑りを良くしてくれるかもしれませんが、

そもそも髪の毛そのものは生えて来る時点で

死んでいる細胞なのでトリートメントで髪の毛を

生き返らせることは不可能みたいですね。

 

 

それでもトリートメントの意味が全くないわけでは

ありませんけどね。

 

 

見かけと触り心地も一時的に良くしてくれることは

確かですから。要するに良い髪の毛が生えてくるように、

頭皮をしっかりマッサージしながら洗い、生えている

髪の毛が痛んでしまわないように摩擦などを避けるのが

賢そうですね。

 

 

髪の毛は死んでいる、という言い方は少し怖くて

残念かもしれませんが、一応もう死んで生命が

終わった細胞が出てきているだけという意味では

「死んでいる」ことは確かみたいです。

 

 

私のヘアケア方法

ヘアケアについて書こうと思います。

 

私は、ロングスタイルが好きなので胸の下あたりまで

髪の毛を伸ばしています。

 

 

髪の毛を伸ばすと、ヘアアレンジが自由自在で、

いろいろな髪型が楽しめます。

 

 

ですが長いと、目立つのできちんとしたお手入れが

必要になります。

 

 

私は、必ず3週間に一度美容院に行って毛先の

カットとトリートメントをしてもらっています。

 

 

カラーやパーマは髪の毛を傷める原因になるので、

あまりしません。

 

 

自宅では美容室で購入したシャンプー・トリートメントを

使用しています。

 

 

ドライヤーをかけるときは、髪の毛から少し離し、

ブローをしながら乾かします。

 

 

就寝前にオイルトリートメントのスプレーをし、

毛先を揃えて寝るようにしています。

 

 

出かけるときは、ワックスではなくベビーオイルを

使ってヘアセットをし、髪の毛用の日焼け止め

スプレーをします。

 

 

ベタつきが気になるので、帽子は基本かぶりません。

 

 

また、ヘアアイロンやコテも髪の毛を傷める

原因になるので基本は使用せず、ストレートヘアのまま

出かけることが多いです。

 

 

髪は女の命です

よく昔から「髪は女の命」と言われていますが、

まさに的を得ており真理なのです。

 

最近では若い女性の間でも薄毛が目立ってきていますが、

これは様々な原因があるものの主な原因はブリーチ、

髪の毛を染める行為が頭の地肌に影響が大きいと

言われています。

 

健康的でツヤツヤした髪というのは男性を性的に

魅了するだけでなく、様々な髪型にもできるので

ファッション的にも楽しめます。

 

またシャンプーにも気を使った方がいいと思われ、

安いシャンプーを使うと頭皮の脂分を落としすぎて

しまうので、シャンプー選びにも気を使った方が

いいと思います。

 

年齢を重ねてから髪の毛のボリュームがなくなるのは

ある程度しょうがないことなのですが、髪の毛とは

肌が変化したものであり肌と同等と考えて

ケアすべきものであるのです。

 

アラフィフとなった昔の女性アイドルの髪が

フサフサしているのはブリーチが流行っていなかった

ことと無縁では無いと思いますし、髪の色を変えて

楽しみたい気持ちは十二分に理解できるのですが、

是非、髪の毛を染めるのはほどほどにしておいた方が

いいでしょう。

 

 

 

つやつやの髪の毛

つやつやの髪の毛はどうしたら

良いのでしょうか?

 

髪の毛を艶々にするのは、美容室で高い

トリートメントを施術するのではありません。

 

確かにその方法は一時的に髪がよみがえります。

 

しかし、人工的に艶々にしても無駄なのです。

 

お金に余裕がある芸能人であればその方法でも

良いでしょう。

 

一般人が艶々にするには、まず食事と睡眠です。

 

髪の毛は体の一部であり、しかも生命を維持する

重要部位ではないため、栄養が運ばれる順番が

最下位になってしまうのです。

 

臓器の残り物が髪の毛の成分になります。

 

なので、いかに良質な食事が大切かがわかります。

 

特に髪に大切な栄養素は、鉄です。鉄を重視してとる事で

白髪予防にもなります。

 

そして、睡眠です。夜更かしは髪にもよくありません。

 

そして、最後に洗髪のやり方です。洗う前によく

ブラッシングをして頭皮をお湯で十分に

濡らしてからシャンプーをします。

 

脂汚れはお湯で柔らかくしてから取り除くのです。

 

なので、湯船に浸かってからの洗髪が一番ベストです。

 

そしてコンディショナーの前にトリートメントを

します。

 

シャンプーは、ノンシリコンがいいです。

 

ノンシリコンは継続して使うと髪質がかわります。

 

継続は力なりといいますが髪はまさに

手入れをするだけよみがえります。

 

 

髪の毛の質と量

私の髪の毛は細くて柔らかく、しかも量が多いです。

 

癖っ毛で軽くパーマがあたった様な感じです。

 

その癖っ毛を逆手にとって上手いことスタイリングを

したいのですが、何せ髪の毛が細いため、

スタイリングを朝にしても昼には崩れているために

困っています。

 

しかもサイドの髪の毛の量が尋常ではなく多いので、

いくらすいても2週間を過ぎるとボリュームが

出てきます。

 

先述した癖っ毛ですので、余計にサイドが

膨張してきます。

 

先日行きつけの美容院に行ってきました。

 

そこは通い始めて10年以上なる所です。

 

担当の美容師さんに言われたのが、

「私の切らせていただいているお客さんの中で、

5本の指に入るくらい髪の毛の量が多いですね。」っ

て言われました。

 

その美容師の方は40歳は超えておられるので

おそらく多くのお客さん髪の毛を切ってこられたと

思います。

 

その方が言われたので、よっぽど多いんだなと

改めて思いました。

 

1ヶ月に1度は美容院に行かないと、頭が重くて

セットができません…。

 

色々と悩みは尽きないのですが、髪の毛は

自分の身体の一部ですので、大切に

扱っておくことが大切ですね。

 

髪が長かった私

数日前に切るまで、私は髪が胸下までありました。
ここまで長かったのは初めてでした。

なぜ長さを保っていたかというとそれが主人の強い

希望だったからです。

主人は髪の長い女性が好きです。
髪は長ければ長いほど良いそうです。

私はだいたいいつも胸にかかるくらいで

短く切ってしまうんですが、主人がそれを

拒みました。

以前、私は結婚してから一度だけショートカットに

したことがあります。

これは主人の意見を無視して切ったのですが、

そのとき少し大変な目にあいました。

数日間、口をきいてくれなかったのです。
同じ職場だったため、これには困りました。

私はそのことを思い出し、今度は主人の

言うことをきこうと決意しました。

胸下まで髪を伸ばして分かったことが

いくつかあります。

デメリットは乾かすのに時間がかかる、

絡みやすく手入れが大変ということで、

メリットはスタイリングがとてもしやすい、

寒い季節は暖かいことです。

今回は痛みが気になって切ってしまいましたが、

また伸ばしていこうと思います。

 

伸ばすのならヘアドネーションしよう

私の髪の毛は昔からひどいクセもなく黒くて

しっかりしており、年齢以上のキューティクルが

あると言われていました。

肌が弱いこともあって普段からあまり美容室を

利用していなかったのですが、ショートボブにしたことを

きっかけに美容室を利用するようになりました。

ところが頭皮に湿疹が出来て治ってから行こうと

思っているうちに徐々に髪の毛は長いまま

落ち着いてきました。

そこでこの際なので伸ばしてヘアドネーションを

しようと思いました。

ちょうどその頃、テレビでもヘアドネーションに

ついて取り上げられていた時期でもあったので

ネットで詳細を調べました。

髪の毛の長さが31センチ以上あれば医療用ウィッグとして

使えるということで31センチ以上伸ばしまし、

先日無事に32センチで私の髪の毛はNPO法人

JapanHairDonation&Charityに贈られました。

幼稚園で教諭をしているのでばっさり切った

私をみて子どもたちが大騒ぎしたので子どもたちには

ヘアドネーションというものを伝えました。

そして迎えに来た保護者にも髪の毛のことを

聞かれたのでおすすめしました。

ヘアドネーションは31センチ以上というのは

テレビで知りましたが、よくよく調べますと

31センチなくても15センチから

「つな髪プロジェクト」といってヘアケア等の

会社に髪の毛を売りそれをウィッグ作成の

費用にすることが出来るということを知り、

長くなくても社会貢献できることをしりました。

私は体重制限で献血ができません。

変わりに髪の毛で貢献していければと思って、

また伸ばしています。