つやつやの髪の毛

つやつやの髪の毛はどうしたら

良いのでしょうか?

 

髪の毛を艶々にするのは、美容室で高い

トリートメントを施術するのではありません。

 

確かにその方法は一時的に髪がよみがえります。

 

しかし、人工的に艶々にしても無駄なのです。

 

お金に余裕がある芸能人であればその方法でも

良いでしょう。

 

一般人が艶々にするには、まず食事と睡眠です。

 

髪の毛は体の一部であり、しかも生命を維持する

重要部位ではないため、栄養が運ばれる順番が

最下位になってしまうのです。

 

臓器の残り物が髪の毛の成分になります。

 

なので、いかに良質な食事が大切かがわかります。

 

特に髪に大切な栄養素は、鉄です。鉄を重視してとる事で

白髪予防にもなります。

 

そして、睡眠です。夜更かしは髪にもよくありません。

 

そして、最後に洗髪のやり方です。洗う前によく

ブラッシングをして頭皮をお湯で十分に

濡らしてからシャンプーをします。

 

脂汚れはお湯で柔らかくしてから取り除くのです。

 

なので、湯船に浸かってからの洗髪が一番ベストです。

 

そしてコンディショナーの前にトリートメントを

します。

 

シャンプーは、ノンシリコンがいいです。

 

ノンシリコンは継続して使うと髪質がかわります。

 

継続は力なりといいますが髪はまさに

手入れをするだけよみがえります。

 

 

髪の毛の質と量

私の髪の毛は細くて柔らかく、しかも量が多いです。

 

癖っ毛で軽くパーマがあたった様な感じです。

 

その癖っ毛を逆手にとって上手いことスタイリングを

したいのですが、何せ髪の毛が細いため、

スタイリングを朝にしても昼には崩れているために

困っています。

 

しかもサイドの髪の毛の量が尋常ではなく多いので、

いくらすいても2週間を過ぎるとボリュームが

出てきます。

 

先述した癖っ毛ですので、余計にサイドが

膨張してきます。

 

先日行きつけの美容院に行ってきました。

 

そこは通い始めて10年以上なる所です。

 

担当の美容師さんに言われたのが、

「私の切らせていただいているお客さんの中で、

5本の指に入るくらい髪の毛の量が多いですね。」っ

て言われました。

 

その美容師の方は40歳は超えておられるので

おそらく多くのお客さん髪の毛を切ってこられたと

思います。

 

その方が言われたので、よっぽど多いんだなと

改めて思いました。

 

1ヶ月に1度は美容院に行かないと、頭が重くて

セットができません…。

 

色々と悩みは尽きないのですが、髪の毛は

自分の身体の一部ですので、大切に

扱っておくことが大切ですね。

 

髪が長かった私

数日前に切るまで、私は髪が胸下までありました。
ここまで長かったのは初めてでした。

なぜ長さを保っていたかというとそれが主人の強い

希望だったからです。

主人は髪の長い女性が好きです。
髪は長ければ長いほど良いそうです。

私はだいたいいつも胸にかかるくらいで

短く切ってしまうんですが、主人がそれを

拒みました。

以前、私は結婚してから一度だけショートカットに

したことがあります。

これは主人の意見を無視して切ったのですが、

そのとき少し大変な目にあいました。

数日間、口をきいてくれなかったのです。
同じ職場だったため、これには困りました。

私はそのことを思い出し、今度は主人の

言うことをきこうと決意しました。

胸下まで髪を伸ばして分かったことが

いくつかあります。

デメリットは乾かすのに時間がかかる、

絡みやすく手入れが大変ということで、

メリットはスタイリングがとてもしやすい、

寒い季節は暖かいことです。

今回は痛みが気になって切ってしまいましたが、

また伸ばしていこうと思います。

 

伸ばすのならヘアドネーションしよう

私の髪の毛は昔からひどいクセもなく黒くて

しっかりしており、年齢以上のキューティクルが

あると言われていました。

肌が弱いこともあって普段からあまり美容室を

利用していなかったのですが、ショートボブにしたことを

きっかけに美容室を利用するようになりました。

ところが頭皮に湿疹が出来て治ってから行こうと

思っているうちに徐々に髪の毛は長いまま

落ち着いてきました。

そこでこの際なので伸ばしてヘアドネーションを

しようと思いました。

ちょうどその頃、テレビでもヘアドネーションに

ついて取り上げられていた時期でもあったので

ネットで詳細を調べました。

髪の毛の長さが31センチ以上あれば医療用ウィッグとして

使えるということで31センチ以上伸ばしまし、

先日無事に32センチで私の髪の毛はNPO法人

JapanHairDonation&Charityに贈られました。

幼稚園で教諭をしているのでばっさり切った

私をみて子どもたちが大騒ぎしたので子どもたちには

ヘアドネーションというものを伝えました。

そして迎えに来た保護者にも髪の毛のことを

聞かれたのでおすすめしました。

ヘアドネーションは31センチ以上というのは

テレビで知りましたが、よくよく調べますと

31センチなくても15センチから

「つな髪プロジェクト」といってヘアケア等の

会社に髪の毛を売りそれをウィッグ作成の

費用にすることが出来るということを知り、

長くなくても社会貢献できることをしりました。

私は体重制限で献血ができません。

変わりに髪の毛で貢献していければと思って、

また伸ばしています。

 

 
専門機関でのAGA治療は診察・検査・薬の処方など…。

体中で一番皮脂分泌が活発なのが頭皮ですので、結果として毛穴も詰まりやすくなっています。正確なシャンプーのやり方を学ぶところから頭皮ケアを始めるとよいでしょう。
専門機関でのAGA治療は診察・検査・薬の処方など、すべての費用に健康保険を適用させることができず、全額自己負担となります。前もって資金計画を作り上げてから、治療を始めるべきです。
ホームケア用の育毛シャンプーを購入する場合は、絶対に含有成分を確かめましょう。添加物が使用されていないこと、シリコン無添加であるのはもちろんのこと、有効成分の含有率が肝要です。
ここに来て育毛促進を目指す男の人と女の人の間で有効だと噂の種になっている植物成分がノコギリヤシですが、医学的な裏付けがあるものではありませんから、使用する際は注意しなければなりません。
もしもあなたが薄毛のことが気に掛かっているなら、即AGA治療に取りかかりましょう。自身でケアしても一切良くならなかったという様な人であっても、薄毛を回復に向かわせることができると言われています。

遺伝の影響などによっては、30歳に差し掛かる前にハゲの進行が始まってしまいます。重篤な状態に変容してしまう前に、初めの段階でハゲ治療に取りかかるようにしましょう。
育毛剤を使用するなら、少なくとも3ヶ月~半年使って効果があるかどうか判断する必要があります。どんな有効成分がいくらぐらいの量調合されているのかを念入りに確かめた上で買いましょう。
ネットでも話題のノコギリヤシはヤシ由来のハーブで自然由来の養分ですから、化学薬品と違って副作用が起こる心配もなく育毛に用立てることが可能であると言われ高い評価を受けています。
「気にはなっているけど一歩が踏み出せない」、「何から始めたらいいのか考えつかない」と躊躇している内に抜け毛は進展してしまいます。早期に抜け毛対策をスタートしましょう。
頭髪の発毛は短い期間で実現するものでは決してないです。流行のミノキシジルなど育毛に有益な成分が含有された育毛剤を活用しながら、地道に取り組む姿勢が大切です。

数え切れないくらいの男性を憂鬱にさせる薄毛に効くと噂されている成分が、血管を拡げる作用があるミノキシジルです。育毛剤に使われる成分の中で、ミノキシジルのみが発毛効果をもつとして話題を集めています。
フレッシュな外見を維持したいなら、頭髪量に気を配る必要があります。育毛剤を利用して発毛を促したいなら、発毛効果に長けたミノキシジルが入っている製品を選ぶと良いと思います。
「荒れていた頭皮環境を修復しても効果を得ることができなかった」といった場合は、発毛を促すための栄養素が不足している証拠です。ミノキシジルを混入した育毛剤を取り入れてみるのがベストです。
葉の見た目がノコギリにそっくりであるために、ノコギリヤシという名を付けられた天然ヤシには育毛を促進する効果があるとされ、ここ数年AGA予防に頻繁に利用されているようです。
ていねいな頭皮ケアは薄毛になるのを予防するのは言うまでもなく、太くて頑健な髪の毛を生やすためにも欠かせない要素です。肝心要の頭皮の状態が異常を来しているようだと、発毛を実現することはできません。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です